カーリングラジオ。

カーリングのラジオをたまーに放送しています。生放送なので要注意です。

カーリングラジオ。
カーリングラジオ補助ブログ。
CSA live!。
作戦板・自動アップロードページ。

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
テフロン加工。
新しいASHAMのディスクがやってきました。
前のディスクは研磨をしたら滑らなくなったので、これで一安心。。。

と、思ったら、、、

なんと、今回来たディスクは何か様子がおかしい!
見るからに2年前に購入したものと違います。
表面が粗くて、本当にテフロン加工してあるの?って代物…
一緒に購入したチームメイトの分も同じ状況です。しかも、穴があいていたり、機械切削の深い傷がたくさんつていたりで、研磨したディスクの研磨前の方が綺麗だったくらいです。
エッジも丸く加工されていないのでアイスに傷が付きそうです。

うーーーん、これは絶対に滑らない気がする…
でも、使ってみなきゃわからんし、しかし開封すると返品ができないし。。。

小一時間考えた末に、清水の舞台から飛び降りました。開封しました。
異常なカナダドル高騰のせいで、こんなプラ板2枚で1万円です。
なんか解せませんが、とりあえずディスクを交換してアイスに乗ってみました。

・・・

・・・

・・・


うーーーーーーーー、、、、


研磨したやつより滑らない…
っつーか、滑るたびになんかゴォーゴォーと音がするよ。

駄目だ!駄目だ!
こんなんじゃ練習になんない。
とりあえずこんなもの返品だ!!!

カーボンブラシを買ったときも、毛ブラシのヘッドを買った時も、グローブを買ったときも、バラプラのシューズを買ったときも全部不良品でした。
今までは、諦めて渋々使ってきましたが、今回ばかりは怒り爆発です!
スライダーはカーリング選手の生命線です。
どうして、同じものを買って、全然違う性能(状態)のものがやってくるのでしょうか?そして、明らかにやっつけ仕事的な加工状態。
これは、カナダクォリティで片付けちゃいけないです。
いくらなんでも客を馬鹿にしすぎです。
ASHAMに対しての信頼がゼロになってしまいました。
というか、カナダのモノ作りに対して腹が立って仕方ないです。

正規代理店の方の説明も正直納得いきません。。。
とりあえず、現在はすべてこの状態だと言われてしまいました。
いや、それは正直困るんです! 以前と同じ加工のディスクじゃなきゃ困るんです!
このやり場のない怒りはどこにぶつければいいんでしょうか?

こうなったら、この先、ディスクは自分で作るしかないです。
テフロン加工の勉強をすることにしました。
【2007/10/31 00:01】 | カーリング | コメント(0) |
ミックスダブルス
やればやるほど。
考えれば考えるほど。
ミックスダブルスのルールを考えた奴は天才だと感じます。

世界ではどれくらい普及しているのか知りませんが、これはほんとに面白いスポーツです。

カーリングとは同じカテゴリーの競技であり、全く違う種目。
カーリング種目の中の一番面白い部分のひとつを抽出した、独特の駆け引きや価値観を持った種目だと勝手に感じています。
テニスの雨天の遊びから生まれた卓球が独自の発展を遂げて、共にオリンピック競技になったように、ミックスダブルスにも頑張ってもらいたいです。

とにかく、ミックスダブルスを考えた奴は天才です。ただただ感心してます。

【2007/10/26 17:45】 | 携帯からアップ | コメント(0) |
スライダー研磨
20071020034525
今シーズン、何故かスライダーに傷が付きまくっています。
色んな要因があるかと思いますが、とりあえず月曜日にがっつり小石を踏んでサックリと深い縦傷を付けてしまいました…

で、滑ると抵抗を感じたので、こりゃダメだということで、グッバイテフロン作戦を実行しました。

要はスライダーをヤスリとコンパウンドで研磨してしまったわけです。

ちゃんと丁寧に鏡面仕上げにしたのですが、案の定滑りが悪くなってしまいました…

まぁ、感覚的に少しなので、初心者の人なんかにはちょうど良い滑りかもしれません。

発注したスライダーは全然入荷しないし…
とりあえず、困ったですよ…
【2007/10/20 03:45】 | 携帯からアップ | コメント(0) |
ミックスダブルス長野県選手権。
第一回のミックスダブルス長野県選手権が終わりました。

氷を作る前の8月上旬から、ミーティングを重ねて研究をしてきました。
いざ、アイスに乗ってみると、机上の空論がたくさん。
また反省会をして、原因究明をして、解決方法を探る。。。
そんな1ヶ月と半分。

やるだけのことはやって挑んだ選手権でした。たぶん現時点では、ミックスダブルスのチームとしては国内で最も頭を使って考えて考えて、トライアンドエラーを繰り返したチームだと自負します。
それだけに、優勝を目指した県選手権でした。
結果は3位の銅メダル。少し不本意ではありましたが、本当に収穫のある大会でした。

とにかく大変な競技だということ。2人でやるからこそ大変なことがたくさんありました。4人でやるカーリングとはすごく似ているけど、全く違う競技、でも、本質は全く同じ。。。
そんなニュースポーツでした。新感覚です。

大会を終えて、まず最初に考えたことは「コーチ(セコンド)」の必要性。
常に信頼できる仲間がもう1人いること、タイムアウトやハーフタイムに相談や会話をする相手がいること、試合や練習を客観的に分析してくれる人の存在は大きなアドバンテージだと考えました。

次の中部選手権に向けて、メンバーが1人増えました。
まずは、大会の疲れを抜いてリフレッシュ。しばらくしてコンペティションモードに切り替えていく予定です。
11月17、18日の本番に向けてできる限りの準備をして頑張っていきたいと思います。

目指せ日本代表!
ゴーーー! とりくすたっ!!!  
【2007/10/17 00:42】 | 試合とか大会とか | コメント(0) |
石を速く投げるには…
いろいろ試してみて体感した所感…

①押し出す力
②体重移動の加速度
③石を引っ張らないこと
④人間が絶対的に速く滑ること
⑤全体的なタイミングの調和
⑥限りある身体を大きく使うこと。
⑦脚と足をうまく使うこと。

でもたぶん一番大切なのは前に飛んでいこうとする力をスポイルせずにスムーズに進行方向に逃がすこと。
問題はそのためにはどうすればいいか?

一番前にあるのは左足…

そこに総てを載せに行くしかないのか?
他に方法は無いのか?
どうなんだろう…
【2007/09/19 12:30】 | 携帯からアップ | コメント(0) |
選手の声を拾います。
今シーズンのカーリングラジオの構想が固まってきました。

①ラジログを使ってネット配信 (メイン)
②①に平行してミニFMでスカップ、ホール周辺(館内を中心に半径50m以上)に電波を飛ばす (サブ)

③マイクを2本接続
④あらかじめ作った録音素材も織り込む
⑤独自のショット率をつける

⑥選手にマイクをつける (現在FMトランスミッタを3台用意)


まだ機材が揃いきってないですが、⑥が技術的にクリアできればほぼ行けそうです。9月、10月に実験を行うので、興味がある方は声をかけてください。マイクをつけさせていただきます!
【2007/09/12 00:22】 | ラジオ | コメント(0) |
やっとこさ発注しましたよ。
今年は去年よりもちゃんとやろう!
ということで、カーリングラジオ用の機材を発注しました。

8chのアナログミキサーとマイク2本とケーブルやらモロモロ。。。

最後の最後まで迷ったのは、一番安いマイクにするか、そこそこのマイクにするかということ。予算が数千円と微妙な差だったのですが、その数千円が命取りになると判断して、とりあえず安いマイク2本発注です。
まあ、使ってみて、音の拾いが駄目ならチェンジっつーことで。

9月中には、カーリングラジオ始動、とりあえずの目標は週1本のレギュラー放送と、NCA初心者大会と信州オープンでの実況・解説。
超自己満の領域ですが、これが10年、20年の長い目で見ると、大きな大きな1歩だと思っています。
あー、眠いぃ。
【2007/09/06 01:45】 | インターネット | コメント(2) |
靴がね、高いじゃん。。。
カーリングシューズ、2年使って、今年3年目なんですよ。
ASHAMのスラム。

革靴で当時、本体が現地で200カナダドル、2万円強(関税含まず)くらいだったんですが、こいつが去年の中盤から革に穴が開いてきたわけですよ。
で、シーズン中で時間も無いので応急処置を繰り返してだましだまし使ってたんですが、そろそろ限界といった感じなんです。

まあ、社会人になったんだし、ここはいっちょ新調してやろーと、石田スポーツのHPをのぞいてみたんですよ。

むむむ!
税込み、サンマンエン!!!

いやいやいやいや。
あはははーー。
無理無理無理無理! 無理っ! 無理っす!

俺、靴、自分で直すっす。
でも、革の穴を塞ぎつつ、強度を上げるリペア方法ってどうすればいいんですかねー?
とにかく、あと2シーズンは履きたいとこっす!
サンマンエン無理っす!

ちなみに、練習や試合中にストーンを靴の側面(インサイド)でさばく癖があるらしく、摩擦で破れてしまうようです。
【2007/08/20 22:49】 | カーリング | コメント(0) |
個人別ショット率できたーぁ
というわけで、第二弾のプロトが完成です。
次はショット別に色分けする機能です。

最終的には入力画面1ページ、出力画面1ページで収まるように整えて行きたいです。

コレのせいで毎日寝不足っす…

プログラム向いてねぇ…
【2007/07/14 11:20】 | 携帯からアップ | コメント(0) |
やっと動いたよ…
20070710015235
ここ最近はずっとエクセルのVBAプログラムを組んでます。
もちろんVBAなんて使ったこと無いんでサッパリちんぷんかんぷんです。

今日は何とか、ショットの種類と、エンドごとのチームショット率を計算するデータシートのプログラムを動かすとこまで行けました。ところどころバグもありますが…

色分けショット一覧
個人別ショット率
ショット別(ドロー、テイク)ショット率
グラフ表示

が一括で出せるマクロを組むまで頑張ります!

【2007/07/10 01:52】 | 携帯からアップ | コメント(2) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。